児童発達支援センター 盛岡市立ひまわり学園

施設の概要・目的

1 施設の目的

児童福祉法に基づく、発達に遅れのある子どもの通園施設です。遊びや運動、ことばなど日常生活及び社会生活に必要な発達支援を目的としています。

2 定員

50名

3 入園児

年齢はおおむね2歳からの児童で、通園に支障のないお子さんを対象としています。

4  通園の方法

登降園は通園バスにて行い、所定の場所と時刻に通園バスが巡回し送迎いたします。

5 日課

8時40分 通園バス・車内指導
10時10分 身辺処理・組指導
11時30分 身辺処理・給食
12時20分 身辺処理・安静・午睡・自由遊び
13時30分 組指導
14時 間食
14時30分 身辺処理・終わりの会
15時 通園バス・車内指導

6 入園の手続き

入園の手続きは、各市町村に支給申請を行い、支給決定を受けた後、利用する施設と契約を結んでいただきます。
なお、入園についての相談、見学等は、当学園で随時受け付けておりますので、お気軽にご連絡下さい。

相談の窓口

盛岡市 障がい福祉課 TEL:651-4111
滝沢村 福祉課 TEL:684-2111
雫石町 福祉課 TEL:692-2111
お住まいの市町村役場 福祉課

 

7 自己評価結果等の公表

盛岡市立ひまわり学園では、厚生労働省発行「児童発達支援ガイドライン」に基づき、事業所の質の評価、改善を目的として、事業所内での自己評価と、保護者等協力のもと事業所評価を実施しています。評価結果は、次のとおりです。