児童発達支援センター 盛岡ひまわり学園

指定特定相談支援事業・指定障害児相談支援事業

1 目的・運営方針

利用者の意思及び人格を尊重し、常に利用者等の立場に寄り添った適切な指定計画相談支援及び指定障害児相談支援の提供を目的とします。利用者等が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、利用者等の心身の状況、その置かれている環境等に応じて、利用者等の選択に基づき、適切な福祉サービス等が、多様な事業者から、総合的かつ効率的に提供されるよう配慮します。

2 相談の対象

盛岡市、滝沢市、矢巾町、雫石町や訪問に支障のない地域にお住まいの方で、原則として介護給付費等の支給決定を受けた方が対象となります。なお、支給決定を受ける前でも結構ですので気軽にご相談ください。

身体障害者・知的障害者・精神障害者及び障害児

3 利用料

指定相談支援に関する利用料金については、利用者の自己負担はありません。事業者が法律の規定に基づいて、市町から介護給付費額を受領(法定代理受領)いたします。なお、通常の事業実施地域以外の地区にお住まいの方で、当事業所のサービスを利用される場合は、サービス提供に際し、次のとおり交通費をいただきます。

通常の事業の実施地域を超えた地点から片道50km未満 100円

通常の事業の実施地域を超えた地点から片道50km以上 150円

4 営業日・時間

月曜日から金曜日までの、午前8時15分から午後5時15分まで

国民の祝日、振替休日及び12月29日から1月3日までの年末年始を除きます。

5 電話番号

学園 019‐646‐3977

6 事業内容

サービス等利用計画等の作成

利用者のご家庭を訪問又は事業所での聞き取りを通して、利用者の心身の状況、その他置かれている環境等を把握した上で、適切な保健、医療、福祉、教育等のサービス(以下「福祉サービス」という。)が、総合的かつ効率的に提供されるように配慮して、サービス等利用計画等を作成します。

サービス等利用計画作成後の便宜の供与

サービス等利用計画等の変更

障害者支援施設等への紹介