もりおか福祉ブランドとは

もりおか福祉ブランドとは

盛岡市及び、その近郊の福祉事業所で作っている製品を総称して「もりおか福祉ブランド」と呼んでいます。

もりおか福祉ブランドの魅力

イメージイラスト

福祉施設の製品は、手作り・地産地消・安心・安全・無添加…などなど、それぞれにこだわりのある商品ばかりです。

さらに
一般企業にも負けないような高品質・低価格のものを作っています。

皆さんに福祉事業所をより深くご理解いただき、商品の購入や作業の委託、あるいは販売取り扱い等、様々な機会でご活用いただければ幸いです。

販路拡大事業

盛岡市及びその近郊の福祉事業所で作っている製品のPRと販路拡大を支援しています。取り扱う商品・作業は様々ですが、ほとんどの施設ではそれらの販売売上金から原材料費・諸経費を引いたものが、工賃として福祉事業所で働く障がいのある方々に支給され、生活費の一部となっています。

販売売上−原材料諸経費=工賃

つまり、福祉事業所で作っている製品の購入や、福祉事業所への作業委託は、それだけで社会貢献となるのです。

ところが、そのことが一般的にはあまり知られておらず、販路は狭く、売り上げは少ないため、工賃が低いのが現状です。そのために、福祉事業所で働く障がいのある方々は、経済的に自立することが困難な状況なのです。

このため、盛岡市社会福祉事業団では、平成21年度より盛岡市の事業委託を受け、福祉事業所に対し販路拡大等の支援を行い、障がいのある方々の工賃アップを目的に、様々な取り組みを行っております。

ページ上部へ マスキングテープ マスキングテープ
Copyright (C) もりおか福祉ブランド All Rights Reserved.

当サイトは岩手県立産業技術短期大学校 産業デザイン科 佐藤 奏美が卒業研究で制作しました。